綴々

神宮寺勇太くんのこと

HiHi Jetsの新たな刺客 全般的にはない死角

f:id:clmk:20180814224909j:image

 

作間龍斗さん

 

美しい顔、洗練されたスタイル、品の良さを纏った雰囲気、長い手足、しなやかなダンス。

 

あまりにも大人っぽいので中3のバイトしてる大学生かな?と一年前から何度か話題にしていたのだけど

 

f:id:clmk:20180815111907j:image

 

若干15歳にしてこの完成度。

 

f:id:clmk:20180815105808j:image

 

f:id:clmk:20180815105713j:image

 

「Jrに必要なパフォーマンスはぜんぶできます」

 

何ですかこのかっこよすぎるパワーワードは……

 

かっこいいなぁとは思っていたのだけど、これまで作間龍斗さんを目当てに公演に入ったことはなかった。しかし私が入る公演には大体作間龍斗さんがいました。

 

コンサートやライブではPrince、ハイビーのバックで踊っていたし、バンドではキーボードを演奏していた。

 

帝劇では淡々とスネアを叩き、アクロバットの補助、ローラーで惑星を颯爽と回収、見せ場となる出番こそなかったけどいつも華やかな演出を支えていた。

神宮寺くんがステージにいない時、私はいつも作間龍斗さんを意識的に観ていました。

 

私にとってそれは当たり前で、なぜ観ているのか疑問すら抱かなかった。


あえて理由を上げるとするならばそれは「かっこいいから」なんですけど

 

未来を知るにはまず過去を知る、初年度から観劇してるJW塾の生徒なので過去を遡ってみました。

 

 

作間龍斗さんのかっこよさに気づいてしまったのは2016年夏のEX。

エレショを踊る作間龍斗さんがとにかくかっこよかったという印象を強く覚えています。

 

そして2017年Jr祭りたまアリ後のハイビークリエ

 

 

これが観に行った公演に作間龍斗さんがいて勝手に落ちてる私です。

 

そんな春から始まった2017年は夏のEX 、秋の湾岸、冬のプリンスホテルとPrinceの単独公演が充実した一年でした。

 

そして、King&PrinceのCDデビューが決定。


デビュー発表が1月、デビューが5月、ファーストコンサートが8月

 

JWの千秋楽からファーストコンサート初日までの約半年間、神宮寺くんはTVの中のアイドルでした。

 

満を持してのデビュー、キンプリは大変に売れた。大型歌番組を始めバラエティなどいろんな番組に呼ばれるようになった。

 

大好きなかわいい神宮寺くんをたくさんTVで観れる喜びに幸せを感じながらも心はどこかいつも退屈だった。

 

私は良くも悪くも現場主義なので早く生で観たかったんです。


退屈な私はクリエのハイビー合同公演に入りました。
そして目の前にいる新しくHiHi Jetsに加入した作間龍斗さんの美しさにとにかく圧倒されてしまったのです。

 

 

それから間もなく始まったクリエのハイハイ単独公演を、初めて作間龍斗さんを目当てに入りました。

 

 

 

これがもうとんでもなくすごかった。

それはそれは楽しかったんです。

 

作間龍斗さんを目当てに入りましたが私はハイハイちゃんのことをユニとして箱推ししたい!そう思ったのです。

 

そして私は再び作間龍斗さん目当ての2018年夏のEX通いを迎えます。

ハイビー合同、ハイ侍合同、ハイハイ単独、どれもそれぞれ楽しかったのですが

 

EXでのHiHi Jets単独公演、、、これがめちゃくちゃによかった。

 

セトリに演出に構成どれをとっても天才で、変な言い方だけれど私はハイハイちゃんと信じてる神が同じだと何度も思いました。

 

それぐらいアイドルグループとしての方向性、在り方、魅せ方、関係性、全てが好みだった。

 

・煽りが上手く、一体感がすごい

 

ライブの煽りといえば神宮寺くん、というくらい私は神宮寺くんに絶対の信頼を持っているのだけど、ハイハイは全員が同じ熱量で煽ってくる、そして乗せ方が上手い。

グループ名に「ハイ」が入ってることに嫉妬するレベルで「ハイ」の使い方が上手く汎用性の高さに唸る煽りをしてくる。我々日本人は返事として「はい」をいちばん使っていますからそれはもう気持ち良い返事(コール)ができます。

 

・メンバー紹介ラップ「だぁ~くねすどらごん」が楽しすぎる

 

先日少クラでも披露されましたが、かつてこんなにも完成度の高いキャッチーな紹介ラップがあったでしょうか。

しかもそれが全て猪狩さん作詞ですよ。才能の塊か。見てるだけでも楽しいのにラップに参加出来る。C&Rの嵐、参加出来るのはメンバーの名前を呼ぶだけじゃないんです。

 

「ガンガンあげてくテンション」\ハイハイ/

「快進撃ならハイパー」\ジェット/

 

「一人じゃないから複数形

俺らの名前は何だっけ?」

 

ここから怒涛のハイハイC&R

 

盛り上がり方がえげつない。最高。

 

・客席からの\ハイハイ/コールでライブが締まる

 

猪狩さん「これから俺が言うことに全部ハイハイで返してください!」

 

「今日のライブ楽しかったですか」\ハイハイ/

「赤ちゃんが歩くのは」\ハイハイ/

「これからもずーっと俺たちについて来てくれますか」\ハイハイ/

 

いやもう「ハイ」の汎用性の高さよ…

 

・MCがとにかく自由で楽しくてかわいすぎる

 

レポ検索ください。「雑すぎねぇ!?普通に!」(byゆうぴ)

 

 

EXのハイハイ単独公演に入って私はHiHi Jetsを自ユニにしたいと、本気でそう思った。

 

公演ラストにメンバー直筆のメッセージがモニターに映し出されたのですが

 

「世界は俺ら中心で回ってる」いがりん

 

猪狩さん、あなた最高だよ………

 

 

がむしゃら行進曲での作間龍斗さんのソロパート


「全ては''偶然''じゃなくて''必然''だって事を」

 

作間龍斗さんがHiHi Jetsに加入したこと、そして私が見てきた中に作間龍斗さんがいたことは全て偶然じゃなくて必然だったのかなぁと、今はそう思います。

 

好きが増えれば増えるほど楽しいし、全力で掛け持ちしよう!とひとまずはそう思っています。

 

 

YUKIのハローグッバイという曲があるんですけど

 

「私が見てきたすべてのことむだじゃないよと君に言ってほしい
人は誰かとかかわるハローグッバイ
ちから漲るよわなわなと
巡り逢うよベイビイ」

 

「あなたがくれたすてきなこと
胸にしまってる光と影
いつかは誰かと言う
セイ・ハローグッバイ
みのらなくても大切なこと
地球は回る私を乗せて」

 

HiHi Jetsさんを少しばかり追いかけた夏、この曲が頭に流れました。

 

 

 

 

ちなみにここで作間龍斗さんにキャッキャッしてます@imustoniok

 

神宮寺くんCDデビューおめでとう

 

 

ジャニーズ事務所『King & Prince』が今春CDデビュー 】2018-01-17 14:18

 

『ジャニーズJr.内人気ユニットMr.KING平野紫耀、永瀬廉、高橋海人)とPrince(岸優太、神宮寺勇太岩橋玄樹)の6人からなる新グループ『King & Prince(キング アンド プリンス)』が今春、ユニバーサルミュージックからCDデビューすることが17日、発表された。このほど、ジャニーズ事務所ユニバーサルミュージックが初のタッグを組んだ新レーベル・Johnnys’Universe(ジャニーズユニバース)が設立され、同グループが第一弾アーティストとしてリリースされる。(オリコンニュースより引用)』https://www.oricon.co.jp/news/2104159/full/

 

 

改めまして

 

 

神宮寺くん、CDデビューおめでとうございます!!!

 

 

衝撃のCDデビュー発表から10日が経ち、昨日ジャニーズHappy new yearアイランドの千穐楽を迎えたこのタイミングで、改めてデビューに関する記事を残すべく久しぶりにはてブロを開きました

 

デビューに関して残しておきたい記事のリンク先一覧を羅列します

 

オリコン

https://www.oricon.co.jp/news/2104174/full/

https://www.oricon.co.jp/news/2104186/full/

 

スポニチ

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/17/kiji/20180117s00041000151000c.html

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/18/kiji/20180117s00041000280000c.html

 

【with】

https://withonline.jp/entertainment/ent-news/PvJlr

https://withonline.jp/entertainment/ent-news/E4c5K

 

【スポーツ報知】

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180117-OHT1T50219.html

 

【日刊スポーツ】

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201801170000408.html

 

ザテレビジョン

https://thetv.jp/news/detail/134441/

https://thetv.jp/news/detail/134448/

https://thetv.jp/news/detail/134452/

 

 

舞台期間中である2018年1月17日、その日の公演は夜公演のみ。その2日前、突如こんなメールが届きます

 

●ジャニーズジュニア情報局メール伝言板○1月15日号

f:id:clmk:20180128205319j:image

 

番組協力のお知らせです

突然招集される系の番協は今までも何回かあったけど、突然招集される系の番協は大体ザワザワする内容なので、何かあるんだな〜と他人事のようにスルーしてました。まぁ番協に入れる年齢でもないし当然仕事でしたから

 

いつもの通り出勤して仕事をして14時過ぎに休憩をとって、いつもの通りお昼ごはんを食べる準備してツイッターを開いたTLにはいつもの通りではないざわつきが走ってました

 

 

ジャニーズ事務所『King & Prince』が今春CDデビュー

 

私はおにぎりを頬張りながら、その、他人事とは思えないタイトルをつけた記事がリンクされたツイートがずらりと並ぶTLを見つめながら、私はまず最初に目についたツイートのリンク先をタップして、軽く内容を確認した後、冷静にデビューに関する記事のツイートをひとつずつお気に入りボタンにタップし続けました

 

冷静に、冷静に、ああ監獄のお姫さまが頭をよぎる…私は馬場カヨ…小泉今日子…冷静に、冷静に……いや冷静にいられんわ!69番全力で願います!!!!!という叫びたい気持ちを抑えながら、実際はただ静かに冷静にお昼ごはんを食べながら、デビューで盛り上がるTLをただ眺めていました

 

ただその休憩中、岸担のお友達とはLINEしてましたね。喜び嬉しさ溢れる内容ではなく、デビュー決まったね、とか、実感ないなー、とかそんな感じ

 

いや、嬉しいし喜ばしいことだしずっと願ってたことだし望んでた未来なんだけど、そんなこといきなり言われてもというか、突然すぎるけどとはいえこうもリアクションとれないものかと

 

だから私はすぐにツイッターで反応(つぶやき)できなかったのです

 

戸惑いのまま1時間の休憩は終わり、引き続き仕事をしていました

 

そして私は帰宅し、冷静に、今日の出来事を振り返りました

 

 

 

この日に感じた気持ちはこれが全てです

 

 

翌日1月18日の夜公演に入ったのですが、1月1日の初日ぶりの観劇だったので「デビューが決まった神宮寺くんの覚悟を決めた俺、みたいな最高にかわいい顔でも見たいな〜ふふふ」なんて思ってたけど、いつもの通りのかわいい神宮寺くんでした

でも、いつもの通りのかわいい神宮寺くんを舞台で見つける度に「デビューが決まった神宮寺くんだ〜」とか「神宮寺くんデビューするのか〜」と心の中で思いながら見ていて、そわそわふわふわしてましたね

しかし2幕で神宮寺くんが鼻血を出してからは意識が完全にそっちに持っていかれたためほぼ全ての記憶が飛び、念願だったプリンスコントに情熱・熱風・せれなーで、うっすらとしか記憶にございません

 

「デビューが決まった神宮寺くんだ〜」から「全力で鼻血を出した神宮寺くん」としてしか考えられなくて、ほんと神宮寺くんは責任をとって私と結婚して欲しい

「体調管理してあげるんだからね!!!」

などと思いながら、終わりましたね

デビュー発表あったことすら忘れるレベルの衝撃だったよ神宮寺くんよ…

 

日舞台の千穐楽を終え、私も観劇していたのだけど、最後にJrのグループの枠を越えた色んな組み合わせで歌っているのを見て、もうこういう機会がなくなるのか〜と思ったり、でもこれからはグループの枠を越えた色んな組み合わせをデビューグループ同士で見れるのかという可能性に期待したりして

 

さみしさとわくわくが同居した千穐楽でした

 

私は神宮寺くんのことがずっと一番好きだし、神宮寺くんの幸せが私の幸せなので、これから訪れる神宮寺くんのたくさんの幸せな瞬間に、勝手に立ち会って勝手に幸せになります

 

だからねファンを絶対幸せにするなんて言わなくていいよ、勝手に好きになって勝手に幸せになれるから、ファンってそういうもんだよ

 

監獄のお姫さまの中で「勝手に好きになって勝手に飽きてんじゃねーよ!」というセリフがあったけど、ファンってほんと勝手だから、勝手なことばかり言っちゃうもんなの

 

これから悩むこともたくさんあると思うけど神宮寺くんは自分の信じた道を突き進んでもらえれば、私達は勝手についていきます

 

これからどんな未来が待っているんだろう、ほんとに楽しみだなぁ

キャッチ

最近、何が魅力で何が好きか考えなくなってしまったな〜と、改めてプリンスの魅力を伝えてるファンの方を見ながら思ったりします、どうも私です

 

好きになった時の熱量ってすごくて、今すごく好き+知らない過去があればあるほどその掘り起こした分も含めて好きになるから、昔から好きな人より最近好きになった人の方が好きの熱量が強いよな〜とひしひし感じます

私はというと現場の備忘録すら最近書けてないし、あまり感想すらツイッターに投稿しなくなっちゃってますが

 

担歴が長くなればなるほど、応援のスタンスもできあがってくるし思いもどんどんシンプルになってくるんですよね

 

「好きだってこと忘れるくらい、いつも好きです」

 

これカルテットのすずめちゃんからの引用なんですけどね

 

ただ好きなんですよ、普通に、当たり前にいつも好きなの

 

神宮寺くんのことを知りたい!と言われればよーしそこ座って今から8時間話す!くらいには私も神宮寺くんの好きなところ、魅力なところ、たくさんありますよ

 

ただ、誰かにわざわざ伝えたいくらいの熱量はないんです

 

なので強いエネルギーを持っているファンの方をうらやましく思うことがあります

 

 

これは私が泥酔してその日の記憶を完全に失くした時の話を妹にした際に出た発言なんですけどね

 

これ冗談じゃなく、もう一回好きになりたいなってたまに思う

 

神宮寺くんを観ていると毎秒好きを更新させてくるというのをよく言ってるくらいには何度も何度も好きになってるんだけど、好きになり始めた時の私に戻りたいっていうか

 

あるじゃないですか

 

好きで好きでどうしようもなく好きで、もうこの人しかいない!大好きが止まらない!って付き合って、わーい嬉しい毎日がハッピー!!!ってなりながらもあっさり別れること

 

付き合う前がいちばん好きだった、付き合い始めるまでがピークで付き合った時にはもう終わってたみたいなね

 

私が神宮寺くんを気になり出した時期を片思い期間として、神宮寺くんを自担として応援し始めてた時期を交際期間としましょう、仮に

 

今、付き合い出して7年目です

最初の1〜3年くらいはもうラブラブです。何でも嬉しいし何でも楽しいし神宮寺くんが何に頑張っているのかを知り、それをステージで観れ、その成長と上達を嬉しく思ったり、雑誌→TV→現場の3ステップの楽しみをただ感じていました

4〜5年は倦怠期きちゃいましたね、見ていて楽しい気持ちと苦しい気持ちが重なったりもやもやすることもあったりして別れの危機を感じたりしました、私たぶん結婚(デビュー)するのかなぁなんて夢見てたんですよね

ここ2年くらいは平和で楽しい、改めて神宮寺くんがNo.1!という、いい意味で色んな思いを削ぎ落としシンプルに好き!という気持ちだけで付き合えてます

 

うん、ここまで書いて何だこれって私もなってるから安心して欲しい

 

今も変わらず好きでお互いいい関係なんだけど、ラブラブだったあの時期をもう一度味わいたいっていうかさ

まぁラブラブだった時期なんてないんだけどね神宮寺担は永遠の片思いなので

 

 

私のそんな話はさておき、話したいことがあるのでブログを書いたわけです

 

 

若排がアイドル化してる今、差別化として歌踊り以外のエンタメ性を持つことでジャニーズアイドルとしての強みを持つことを売りにしてるグループが多いけど、好きになる側の立場からするとその売り出してる強み部分が好きで応援してるというより好きになった子がたまたまそういうことが出来る子だったという話だと思うんですよ、個人的な意見だけど

 

特技を持つと舞台映えするとかそういう演出を取り入れてもらえるとか何もないよりはチャンスも出番もあるとは思うけど、好きになるきっかけって全然違うところにあったりするしむしろ好きになる時って至ってシンプルだと思うのよね

 

根性あって努力ができるところほんと好きだなーかっこいいなー前より上手くなってるなー頑張りが伝わるから応援したくなるんだなーこれからも目が離せないなー、う〜んまぁでもいちばんはやっぱり顔が好き!顔が最高!ってなったりね

 

ただ売り出す側としては見出しになるキャッチが欲しいのはわかる、し、売り出される方もここをキャッチにしたい部分があるならそこを推して欲しいのもわかる

 

というのをビビット見ながらヤクザ心を煽るような印象操作について考えてました

 

プリンスは人気もあるし歌も踊りも上手くなってるし一生懸命だし何より顔がかわいいしほんと最高なんだけど、キャッチって何なんだろうね

キャッチがなくても人気があるということが全ての答えだと思っているしアイドルとしてはそれが大事なことだったりするんじゃないのかな、と思うので

 

このまま突き進んで欲しいです

 

プリンス公演で少年隊を完コピした理由は定かになっていないけれど、ごまかしのきかない歌と踊りで3人が主役の王道のアイドル!の方向性は抜群に合っていたし、ミュージカルメドレーも華やかな舞踏会みたいで、プリンス=王子様だなぁって何度も思いました

 

王子、という文化?概念?を生きてない私でも王子ってこういう存在なんだろうな〜と感じたというか、ただ少年隊メドレーをやったミュージカルメドレーをやっただけでなく、その時代をプリンスが体現して連れて行ってくれたような感じがして

タイムマシンに乗って色んな時代と景色を見せてくれたような、プリンスが作り出した世界観と空気感がほんとにキラキラしてて夢みたいで楽しくて幸せでステキな公演だったと私は思うよ

 

王子様を知らない時代と場所で生きる私達に王子様が何たるかを教えてくれるプリンスちゃん達、グループ名背負ってて最高です!!!

 

そこかな?キャッチ

ファンのみんなが俺の誇りです

毎年恒例MyojoのJr大賞!

神宮寺くんの受賞リストを発表していきます!(読者投票のみ)

 

第1位

いちばんスケベ

結婚が早そう

彼女に尽くしそう

いちばんいいコンビ(神宮寺&岩橋)

 

第2位

ナルシストっぽい

いちばんセクシー

 

第3位
お兄さんにしたい

いいパパになりそう

一緒にお買い物したい

 

第4位

いちばんおしゃれ

キスしてみたい

ドSっぽい

第5位

恋人にしたい

キレイ好きそう

メガネが似合いそう

将来ダンディーになりそう

計16部門に入賞しました。おめでとうございます!

 

 4位(2012年度)→5位(2013年度)→4位(2014年度)→5位(2015年度)→5位(2016年度)

 

こんなに安定してるの、神宮寺くんか公務員かってくらいだよ

 

岩橋さんが史上初の4年連続1位、岸くんは4位ということでプリンスの皆さんも合わせておめでとうございます。

 

人気だなぁ

人気あるなぁ

 

人気があるってやっぱり嬉しい!

 

神宮寺くんの安定した人気のおかげか(?)今まで応援してきた中で、今が一番落ち着いた応援が出来ているなと感じています。

 今のJr界は色んなグループがあって色んな現場があって、本人達以上にファンが殺伐としてしまうこともあるけど、今は素直に神宮寺くんを好きな気持ちだけで応援出来ていることが本当に幸せ

ずっとかわいくてかっこよくておもしろくて優しくてそんな神宮寺くんのファンでいることが私も誇りです!らぶ!

 

神宮寺くんが色んなグループや括りを経て今、Princeとして3人での活動を始めてから変なことに思い悩むこともなくなりました。

神宮寺くんがどんな子とグループになっても神宮寺くんは神宮寺くんだし応援すると思うけど、神宮寺くんの隣に岩橋さんがいて岸くんがいることが嬉しい、かわいくておもしろくて平和で安心する。

 

まだ他に期待してしまうことはあるけど、この3人で良かった。この3人だから楽しく応援が出来ている気がします。プリンス担になってから楽しいことと嬉しいことしかない!幸せ!な日々が過ごせています。ありがとうございます。

 

クリエがないのはさみしいけど何かあるよね…?ない?

 

とりあえずJr祭りを楽しみに

 

プリンスとして、2017年の活動が益々楽しみです!

ツイッターの話

ファンはアイドルを選べるけど

アイドルはファンを選べない

 

色んな人をフォローしているので、最近目についた各所で起きてるざわざわについて感想を残します。

 

度々このような問題はツイッターを見ていて感じることなんだけど、私は相反する意見のぶつかり合いを見ても大体のことは個人に見解によるものとして捉えてます。

 

それが誰かにとっての嬉しいとか悲しいとかおもしろいとか不快とか好きとか嫌いだとかあんまり考えてなくて、そういう意見もあるのかと個々の感想を受け止めて見てるだけなんですけど

 

私自身、情報を流すわけでもレポ落とすわけでもなく自分の感想しか流してないから全く無益なアカウントだし、そもそも誰かのためにやってるわけじゃなくて、その時感じた想いすなわち感想をとにかくつぶやいてるだけのアカウントなんですよね。

 

神宮寺くんのファンとして、良いつぶやきをしているかと言うと好き勝手言ってるだけだし決してそうではない

 

いつも口からでまかせばっかり喋ってるし、イエス、ノーどちらでもないこともあるでしょう?というグレーな部分をしゃくしゃく余裕で暮らしたいYUKIちゃんのjoyな感じで生きてます


『約束だって守りたい誰かを愛すことなんて本当はとても簡単だ』

 

モラルを守れば誰も傷つかない

わかってる、でも善悪の判断って難しい

 

モラルの問題や法律的にダメなことだとしても、私はその一部だけを切り取って全てを否定はできないんですよね

 

中学の時、好きな男の子がトイレでタバコを吸っていたのがバレて先生に怒られたことがあって、ノリで的なアレだったんだけど、そうゆうことする人じゃないと思ってたのに何で〜〜〜って、落ち込んだ。ダメなことだけどその好奇心は理解できるから嫌いにはならなかったよ。(何の話?)

 

つまり絶対的にダメなことが許せない人もいるしそれが正論だとしても、ダメだとわかっててもやめられない人やそれを好きな人もいるんだよね

 

思ってても言わない人が大半だから言っちゃう人が目立っちゃう。

わざわざ言わなきゃいいのにとも思うけど私は単純に素直な人だなと思うよ、それも個人の感想だから。

 

なので喜怒哀楽の喜楽や良い部分だけを呟いてる方は見ていてほっこりするし、自分の中でそう決めてるんだろうな偉いなぁって思ってる。

 

アイドルは人気商売だから受け取る人がマイナスになることは基本的に言わないので良い部分しか見ていないから私はアイドルをやってる全員がすごく性格の良い人達だと思ってるし、そう思われることが大事だと個人的に思う。

 

私は神宮寺くんのファンとしてツイッターでどういう存在でありたいかあるべきかなんて思ったこともないしどう思われてるかを気にしたことないけど、ただ何かをきっかけに私を知って神宮寺くんに興味持ってくれたら嬉しいなと思う(偉そうだけど)

だって神宮寺くんって本当に本当に本当にかわいくてかっこよくて魅力的な男の子だから、もっと知って欲しいしみんな神宮寺くんに恋しよー!て思ってるよ

 

そういう意味では神宮寺くんのマイナスになるようなことは言わないように気をつけようとは思ってる、言っちゃってることもあると思うけど

 

ファンはアイドルを選べるけど

アイドルはファンを選べない

 

「ファンの皆が俺の誇りです」と言ってくれる神宮寺くんのためにも、そういう意味では俺のファンで嬉しいと思われるオタクではありたいかな

 

学生のうちは学校という広いコミュニティの中で同じ時間を過ごすうちに服とか音楽とか映画とか食べ物とか趣味や感覚が合う人、共通の趣味がなくても話していて楽しい人に自然と出会えるけど、社会人になると出会いはあっても趣味が合う人になかなか出会えないしこういう友達が欲しいなと思っても出会い方もわからないから

 

ジャニーズ好きな人が一同にたくさん見れるツイッターってすごい

 

色んな思考を持つ人がいるのは仕方のないことだから、そこを自分なりにうまく付き合っていくのがツイッターかな

 

ちなみに私はジャニーズが好きでかつその他の趣味も合う友達が出来たらいいな〜と思ってるのですが

もっと生活みのある話しようかなとかみんなもして欲しいと思うも、私がインパクトのある話とか最近はドラマの流れもあり恋愛の生活みを話しちゃう部分もあるけど1ヵ月の内の9割の生活部分は呟いてないしな…ってだから大人のJr担祭りしたいんだよね

 

実は私のフォロワーの中に高校の友人と大学の友人がいます!キャッ

2人とも出会った時は私も含めジャニオタじゃなかったのに今はすっかりジャニオタで、こうジャニーズアカウントで繋がっているのもおもしろいなと思う

 

みんなジャニーズのアイドルが好きな気持ちは同じなんだし、うまくやっていけたら良いのにね

という独り言でした

 

次回はJr大賞の話をします

ラストティーン

神宮寺くん19歳のお誕生日おめでとうございます。

 

そして2ヶ月に渡った舞台ジャニーズフューチャーワールド博多座公演、梅田芸術劇場公演お疲れ様でした。

 

神宮寺くんがメインで立つ舞台は新しい演出もお芝居もたくさん見れて純粋にとても楽しかったし嬉しかったし幸せな気持ちで観ることができました。

 

f:id:clmk:20161224233013j:image

 

↑かわいい!

 

また、好きになっちゃったよ〜!って、何度も好きになれるのすごいよねそんなん神宮寺くんだけだよ。

 

神宮寺くんを応援し始めた時、神宮寺くんは14歳だった。

それなりに長く見てきたつもりで、現場があれば必ず行って、アイドルとして進化し続けどんどんかっこよくなる神宮寺くんを自分の目でそれなりに見てきたつもり

神宮寺くんのことは一部の事実しか知らないけど、それでも私達に見せてくれる神宮寺くんはアイドルとしても一人の男の子にしてもやっぱりとびきりかわいいステキな男の子だなぁって本当に思うよ。

神宮寺くん以上にイイ男はいないと自信を持って言える。まじで

 

神宮寺くんのことはもちろん大好きなんだけど、それだけじゃなく普通に尊敬しています。

 

神宮寺くんは19歳にしてPDCAサイクルを回せる男なんですよ。←好き

 

だからこそみんな神宮寺くんへの信頼度が高いよね。何があっても神宮寺くんなら大丈夫だなって思っちゃうもん

 

私はただ神宮寺くんが好きなだけの人なので、これからもただ神宮寺くんが好きで応援していくだけの人として、微力ながら神宮寺くんの数字に貢献していきたいと思います(リアル)

 

2017年も無理せず自分のペースで楽しく神宮寺くんを観に行こうと思ってます。

 

ラストティーン、神宮寺くんに幸せなことがたくさん訪れることを願います。

 

神宮寺くんのことをひたすら大好きな気持ちだけでお誕生日を祝うことができて今年も幸せだなぁ〜、それは神宮寺くんだからだよ

なんてことない話

博多座順調〜皆さん元気に過ごしてますでしょうか

今回は博多座の話をするわけではなく、ジャニオタとしてこれからの私について話をします。

 

 

 

私がしたいだけの話なので、見た方はさらっと流してください。

 

 

 

フランス人は10着しか服を持たない、という本を読んでから質を上げることを意識するようになりました。

 

お買い物においてよく言われるのが、買う理由が値段なら買うな、値段で悩むなら買え、という話

 

安いからという理由で買うと、安いからという理由ですぐ捨てる(ことができる)

 

確かに100円のシュークリームは一瞬で食べちゃうけど、800円のケーキはゆっくり味わって食べるなぁ、なんて思いますよね。

 

だから高い服を買え、という話ではなく自分が大切にしたいと思える質の高いものを持つことが大事、という話なんですけど

 

私の場合、学生時代から自分の収入に見合ったものを買っていなかったんです。それは好きなお洋服のブランドがそもそも高かったことが原因なのだけど

でも、大好きでお気に入りだからこそ大切に着るし、今も6年、8年着続けているお洋服もあります。

 

質の高いものは物持ちも良い、というのもありますが、自分が好きなお洋服は大切に着たいと思うし着た時にやっぱりかわいい!好き!と思う気持ちがあるから大事にしたいと思うので、その気持ちが結果的に物持ちを良くさせているのかもしれません。

 

ちなみに私はハイブランドには興味ありません。

素材や縫製の質が高いものが好き、そういうものは高い、みたいなものです。

 

お化粧品においても、私は職業柄ということもありますがそういったものを選んでいます。

 

前置きが長くなりましたが、量より質を高める生活をジャニーズでも始めようと思いまして

 

カジュアルに現場に行くのをやめよう!という思考を始めました。

 

神宮寺くんは現場に恵まれているJrなので、大体オールシーズン現場があります。

これはJrならではですがオールシーズン現場があるだけではなく、1シーズンにおける公演数もめちゃくちゃ多い。

 

直近の予定でいうと、舞台ジャニーズフューチャーワールド9月は16公演、10月は26公演、12月1月に行われる舞台ジャニーズオールスターズアイランドは全73公演もある。

 

チケットさえあれば、何度も行ける、会いに行けるアイドルなんですね。

前提としてそんなにチケットを取ることは出来ないのがジャニーズなんだけど

 

私は大人なのでお金も時間もある程度自由に使える。

行こうと思えば何度だって入ることはできるんだけど、ジャニーズという質の高いお洋服を大切に着ていないのではないか?と思い始めました。

 

大切で大好きなお洋服だけど、何度も着倒し、着崩れさせているのではないか、質の高いお洋服をカジュアルに着すぎているのではないかと

 

なぜそう思ったかというと、実はきっかけがありまして

 

ツイッターでときどき「神宮寺くん」で検索をかけるんだけど、その中でちょっと気になった九州地方に住んでいる女の子を見かけてTLを見てみると

 

「何年も何年も会いたいと思ってた憧れの人達に会える(ニュアンス)」というつぶやきがありました。

 

ちょっと見ただけなので、その子がどんなファンかはわかりませんが、おそらく博多座に行くのでしょう。今まで見れなかった理由は見たくても中学生だから高校生だから今まで遠征が出来なかったとか福岡でのコンサートのチケットが取れなかったなど様々な理由があると思います。

 

なので、大好きで大好きで何年も会いたかった彼らをやっと見ることができたその女の子は見れた気持ちをずっと忘れないんだろうな、大好きで憧れだったお洋服を着れた気持ち、ずっと大切にするんだろうなと思ったんですよね。

 

今回博多座公演には1回しか入りませんでした。

2回は入ろうかな〜と思っていたのだけど、1回で満足させてみる、ということをやってみたんです。

 

見終わった正直な感想としては、あと5回入りたい。くらいだよこれまじで神宮寺くん最高じゃん超好きなんだけどえ?まじで超すごいじゃんヤバイじゃん意味わかんないかわいいかわいい大好きなんだけどてか超かっこいいんだけど神宮寺くん大好きちゅちゅちゅ

 

って感じでした。

 

でも1回でも満足出来るくらい私としては質の高い濃い内容だと思いました。単純に出番が多いからかな。

 

梅芸は2回入る予定なんだけど、出来ればやっぱりもう1回入りたいな…と思っちゃってます、今までの感覚引きずってますね。(博多座の感想は梅芸が終わってからまとめて日記に残そうと思っています。)

 

 

ちなみに何度も入ることはやめるけど、入らないという選択肢はないのでどんな現場でも最低1回は絶対入りますよ。

 

カジュアルに現場に入るのをやめてみる理由は色々あって、それは私がアラサーとして堅実に生きようと生活を改め始めたことも経緯としてはある。あとジャニーズ事務所がチケットに厳しくなってきたので名義を迂闊に増やせないということもある。ぶっちゃけこれが理由としては1番大きいかもしれない。

 

それでも私は神宮寺くんを好きなことはやめないし、現場が決まれば振り込むだけです。

「駆け出しちゃったよ夢、止まらなくてオーライ」は彼ら目線ですが、私達にとっては「発表されちゃったよ現場、振り込むよオーライ」なので

 

ジャニーズオールスターズアイランドの振り込みに行ってきました。

 

大切に大事に着るから、当たりますように