綴々

神宮寺勇太くんのこと

ハダシの未来

担降りとは…

そもそも私は担当をあんまり使いたくない。ただ誰を一番に応援しているのか、それを問われた時に一番シンプルに伝えられるものだとは思います。


ジャニオタのネット用語ってたくさんありますよね。

担当一筋掛け持ちDD同担拒否最前ガッツ良席多ステ茶の間…応援スタイルは人それぞれだと思うので何も思わないし趣味なんだから自由でいいと思います。

どんな意識を持ってオタクをやっているのか書いてる人もいますよね。

そういう人達はオタク友達が欲しいけど私はこういう人なので理解した上でお付き合いください、という自己紹介みたいになってると思うんですけど。
でなければわざわざ書く必要がないし。


私はオタク友達が欲しいと思ってツイッターを始めたわけではないし、情報を得ることと好きを自由に吐き出せる場が欲しいと思って始めたのがきっかけで

それでも私が好き勝手言ってることにリプをもらったり共感してもらえたりすると嬉しくて、趣味だけで繋がるネット上での距離感はおもしろいなーと思っています。それで実際仲良くなった人もいますし。


話は戻って、担当について

担当は誰ですか?と聞かれたら迷わず神宮寺くんの名を答えますが

私は今でもHey!Say!JUMPが好きですし、山田くんのことも好きです。

ジャニーズを知らない人に誰が好きか聞かれた時は色んな意味でめんどくさいので山田くんの名前だけ言います。


ただ、私をフォローしてくれてる人の大体は神宮寺くんのことが好きな私だからフォローしてくれてるのかなと思うんですよ。

だから山田くん及びじゃんぷの話を長々とする必要がないしTV見てて思ったことがあってもあえてつぶやかないことが多々あります。

(私も新曲がAino Ariokaに見えて仕方なかったしすごく言いたかった)

でも別に我慢してるわけではないし、つぶやく必要ないなーと思えば黙る、つぶやきたいと思えば怒涛につぶやく。

オタクをする応援スタイルと同じようにそれぞれのツイッタースタイルがあるわけですから自由でいいんです。

行きたいところに自由に行けばいい。

それこそ嵐の話なんてTLで一切したことのない人が今回嵐のコンサートに何人も行っていたことにびっくりしました(私のTL上で)

だからと言ってそれがだめとも思わないし

定価で譲ってもらうことに固執してる人はそれでいいし定価以上出して買う手段を取る人も否定しない

(定価以上出させて売ってやろうと思う人の考えはわからないですけど。相場理解って誰もが相場を把握してると思うな)



話がどんどん逸れていくのですが…


今回神宮寺くんについてじっくり考えてみたんですけど

考えてる中で昨日とか早売りの神宮寺くんの画像を普通に保存してしまったり笑ってる神宮寺くんはかわいいと思ったし4人ですやすや寝ている姿がかわいくて飛び込みたかったしX'mas SPで歌ってる神宮寺くんは輝いていたし

やっぱり神宮寺くんのこと好きじゃん!ってなったんだけど

それと同じくらい愛弥くんのことも気になってはいます。(双子の妹がいることに興奮)


現場でのきらめきがときめきに変わる

神宮寺くんを気になった時のように、きらきらした愛弥くんを気になり始めたわけですが

今は降りれない理由が100個以上あって無理です。(そんな理由を考えてる時点で?と思うんだけど)


君を応援してるよ
君を見てるよ


リアクションはいらないけど駆け出しの頃は自分の名前持ってる人を見つけたら嬉しいじゃないですか。(おそらく)

励みになれたらいいなあ、そんなことをぼんやり思ってしまいました。


今まであむくんや福田さんのこともリア恋枠などと好き勝手言って沸いていましたが

リア恋枠と担当って違うんだなあと改めて思いました。


トニトニすっごく楽しみにしていたのに何で神宮寺くんのことを見て高まらなかったんだろう?この謎を解くために1月から順番に…いやいや理屈じゃないだろjk


理屈じゃなくて夢中になってこんな気持ち嘘じゃないって…あれ?


担降りについてググってたら好きを減らす必要はないという言葉に出会いました。

少し前にデビュー組からJrに降りるか悩んでる方が「定職もなく将来性も不明な若い男と真剣な交際はできない」とつぶやいていて本当そうだな〜と

同じラインで踊っていても両隣はライバルでしかない。誰か一人が飛び抜けて人気があったり、仕事がきても相乗効果があるのはデビューしたグループだけですからね。神宮寺くんを応援し始めて一喜一憂する原因がこれなんですよ。

それでも諸々含めて楽しいのもJr担の醍醐味なんですよね。


長くなりましたがとりあえず担当は引き続き神宮寺くんで、愛弥くんは私の天使


都合良いでしょ?
12月はもう現場がないので気持ちを確かめようがない。

TVでもステージでも目がいくのは神宮寺くんであることは変わらないので

神宮寺くんが好きなんだと思います。